らんとがのんびりまったり詩を中心に更新しています。


by w-ranto
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

L・・・?

ちょっぴり心が
開放的になって
いろんな人と話したい
って思えたら

突然むくむくと
でてきちゃったの

誰かを
愛し
愛されたい
って気持ち

不思議なものね
この間まで
断固拒否して
受け付けなかったのに

ひとりじゃ
生きてけないよ・・・
なんて
気弱な台詞
口にしちゃいそうになるから

もう訳わかんない!!

別に夢なんか
みてないよ
王子様なんて
信じちゃいない

その程度には
クールなあたしのままだけど

期待しちゃってるんだ
心通わせられる人と
きっと出逢えるって・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お久しぶりです。

・・・まぁそういうことですよね。
説明何もいらない感じですよね(笑
長く見てくださっている方ならわかると思うんですが
私っていう人は、今までこういう感じのことに
かなり疎遠な感じだったんです。
それがやっとこういうテンションになった、っていうことです(照
[PR]
# by w-ranto | 2009-04-26 23:43 | 人と関わること

ひなたでの誓い

笑顔になれないこと
人のせいにするのは
もうやめた

待っているだけじゃ
ダメだから

自分から笑って
自分から許して
自分から幸せの種を蒔く

その方が
絶対絶対
いっぱい幸せに出逢えるよね

・・・今度こそ変わるね

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ある本を読んで。
これ実践すると、お母さんとの口論が減ります(笑
新生活でも生かすのが今の目標。

昨日、ずっとガマンしてたDVDをやっとみました!!
花より男子F(ファイナル)と転世薫風(嵐の大野君の舞台)。
どっちも話が良くて、感動しちゃったりして、めちゃよかった!!
花より男子なんかめっちゃ前やん、って言われたらそれまでですが(汗
とっくの昔に見た方も多いですよね・・・。
合格するまでのガマンだったんです!!
[PR]
# by w-ranto | 2009-03-29 14:53 | 晴れ間のぞいて

報告

こんにちは。お久しぶりです。
この1年、いろんなことがあって
いろんなことを考えながら過ごしてきました。
そういったことを報告したいと思います。

長くなりそうなので、お暇ならお読みください。

More
[PR]
# by w-ranto | 2009-03-28 16:06 | 雑記帳

卒業の日

晴れた空と
少し冷たい風に
とびきりの笑顔で
迎えた
旅立ちの日

本当はね
寂しいとかまだ感じてないんだ
卒業証書の筒も
後輩からの色紙も花束も
なんだか
宙に浮いていて
しっくりきてないんだ

もう
お別れなのにね

もう
会えないかもしれないのにね

写真の笑顔は
夏のそれと
まだ同じものだった

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お久しぶりです!!
本当に久々になってしまいました。

そして突然ですが、高校を卒業しました!!
・・・ですがあまり実感がわいてません。。

ちなみにまだ4月からの生活がどうなるかが、全く決まってません。。
合格発表、まだなんです。
不安に押されて勉強する日々はまだ続きます・・・(涙
[PR]
# by w-ranto | 2009-03-03 13:39 | 自然・季節感

人肌恋しい季節に

街ですれ違った
カップルをみて思った

もしも私に
彼氏ができたとしても
「手つなごう」
なんて言えないだろうな

あんな風に
ぎゅっとなんて
恥ずかしくて
照れくさくて

でも

ふとした瞬間に
ふれあって
つながれた手を
離すことなんて
きっとできないだろうな

愛しいあたたかさを
心の底から
ずっと
握りしめてるだろうな


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お久しぶりです!!
悩みモードからは少々復活した嵐兎です。

こんなの書いたからといって
別に彼氏もできちゃいませんし、好きな人もいません(あーあ
ちょっと寒くなると人肌恋しくなるんですよ(言い訳)
あとA型の牡牛座はマイペースな愛されたがり屋らしいですよ!
(これ見たとき、すごい当たってると思った笑”)

こんな更新状況にもかかわらず、足を運んでくださる方がいることは
本当に嬉しいです!!感謝です!!
レポートを見て本当にびっくりしてます。
こんなブログでよければ、私もぶらりとたまには帰ってきますので
みなさんも気が向いたときにぶらりと来てやってくださいね。
[PR]
# by w-ranto | 2008-10-15 17:53 | 人と関わること